ノックの音がした。

ジェーンが玄関を開けると雪の降り続く中,姑が立っていた。
「まあお義母さま。どうなさったんですか?」

「ジェーンや、あたしゃ一週間ほどここにいさせてもらおうと思ってね。
 いいわよね?」

「もちろんですとも、お義母さま」ジェーンはやさしく答えた。
「どうぞ、いつまでもお好きなだけここにどうぞ」

そう言うとジェーンは玄関の扉をバタンと閉めた。
2019/11/07(木) 15:29 笑い 記事URL COM(0)

コメントフォーム

以下のフォームからコメントを投稿してください