「先生!! 遅刻しました!!」
そういってボブが教室に駆け込んできた。
先生はボブに遅刻の理由を尋ねたのさ。
そしてボブはこう行ったのさ。
「自転車に乗り遅れました。」
2018/12/28(金) 17:13 笑い 記事URL COM(0)
成功した男とは、妻が浪費する以上に稼ぐ旦那である。
成功した女とは、そのような男を見つけた妻である。
2018/12/27(木) 12:04 笑い 記事URL COM(0)
長年の親友であるジョンとビリーが5ドルを掛けてゴルフをした。17番ホールを
終えたところで、ビリーが3打リードしていた。ところが18番ホールでビリーは
ラフにボールを打ち込んでしまった。
「ジョン、一緒に探してくれよ」とビリーが頼むとジョンは快く承諾し、一緒に
ビリーのボールを探した。だがボールはなかなか見つからなかった。ロスト
ボールは4打のペナルティなので、ビリーは焦り、仕方がないのでポケット
から別のボールを出してフェアウェイにそっと転がし、明るい声で言った。
「ジョン!ボールが見つかったよ!ほら、フェアウェイにあった。」
するとジョンは急に怒って言った。
「ビリー!お前は親友だと思っていたけど、たった5ドルのために僕に嘘を
つくのか?お前のボールはさっきから僕の足の下に隠してあるんだぞ!」
2018/12/26(水) 15:58 笑い 記事URL COM(0)
あるところで、牧師と船員がゴルフをしていた。
船員はまったくひどい出来で、ミスをする度に大声で叫んだ。
「くそったれの神様め!ミスっちまったじゃねぇか!」
牧師はしばらく黙って聞いていたが、ついにたまりかねて言った。
「これこれ、そんなこと言うもんではありません。」
「あんまりひどい事を言うと、神の裁きがあるかもしれませんよ。」
しかし、船員の神への冒涜は続き、船員は相変わらず叫びまくった。
「くそったれの神様め!ミスっちまったじゃねぇか!」
牧師は顔をしかめながら、ちょっと強い調子で男に言った。
「神の怒りがあなたにあっても知りませんよ!」
しかし、男は牧師の言ったことなどどこ吹く風だった。
牧師の心配をよそに、男は失敗してまたしても叫んだ。
「くそったれめ神様め!ミスっちまったじゃねぇか!」
その直後、突然、大音響とともに空から雷が落ちた。
ところが、雷は船員ではなく牧師を直撃し、牧師は死んでしまった。
すると、雲の中から荘厳な神の声が響いた。
「くそったれ! ミスっちまったじゃねぇか!」
2018/12/25(火) 15:57 笑い 記事URL COM(0)
ブロンド女2人が道を歩いていた。
一人のブロンド女が
「ほら見て!一つ目の犬が歩いているわ!」
と言った。
すると、もう一人のブロンド女が片目を手で隠してこう言った。
「どこ?」
2018/12/24(月) 14:26 笑い 記事URL COM(0)
ある日息子のケビンが俺にこう言ってきた
「ねえパパ、楽してお金儲かる方法ってないかな?」
俺は怒った。怒って息子を殴って言ってやったさ。
「バカヤロー!楽して手に入る物なんてねーんだよ。働け、男だったら働いて稼いでみろ!」
すると仕事から帰ってたワイフが俺に一言こう言った。
「あなた、お願いだから働いて」
2018/12/20(木) 15:34 笑い 記事URL COM(0)